スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へに感動の涙
飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へを見ました!
感動!!
あんな心優しい人がいるのか…!

あんなお医者さんに診てもらえたら患者さんは幸せだな~と思いました。
本当に患者さんのことを考えて医療を行っている、立派な人だ~。
最近、ニュースとかみててもこわいニュースばっかりで、人ってこわい…!って思って警戒ばかりしていたけれど、このドラマはとても心やすらぎました。

でもね~最後のほうになってくるとつらすぎて、苦しくなっちゃって、早く終わって~!ってちょっと思った。
あまりにもかわいそうで!
奥さんのおなかの中に子供がいて、動いたりしてるのに、自分は会えないなんて!
あとちょっとでも長く生きられれば会えるのに…!って思うと苦しくて苦しくて。
奥さんが号泣したところで、こっちも目からあふれるものが…。
母と見てたから、我慢してたけど、ひとりで見てたら10倍くらい泣いてたよ。
自分が結婚した相手が結婚4年でこんな風に死んじゃったら…って想像すると悲しくてしようがないよ。
でも「一生分の宝物をもらった」って思えるような人と出会えたなんて、すごく幸せなことなのかも。
たとえ相手が先にいなくなっちゃても、こころのなかで生きてるってやつだよね。
わたしもいつかそんな相手ができればいいなあ。
ていうか、わたしがそういう人にならないといけないのか。
心優しい人になりたいです。

ジャニーズ主演のドラマとはとても思えませんでした。
稲垣吾郎ちゃんも、生田斗真くんも(ジャニーズなのに)とてもよかった。
生田斗真くんって天才テレビくんに出てた子だと思ってたけど、いつの間にか好青年になっていたのね。

飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ―若き医師が死の直前まで綴った愛の手記
飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ―若き医師が死の直前まで綴った愛の手記
スポンサーサイト
【2005/10/10 23:58 】
| ドラマのこと | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<風邪が治りません…! | ホーム | 北村先生のアドバイスのもとに>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://annzui.blog13.fc2.com/tb.php/99-0c9292e3
・フジテレビのドラマ「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」(2005/10/10)
今夜のフジテレビの単体ドラマ「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」を見ました。不治の病と闘った一人の青年医師のヒューマンドラマです。(文化庁芸術祭参加作品)ドラマ最初の方で沖縄の風景が出てきて沖縄好きの私には嬉しかったです。主演は稲垣吾郎さんでした。真面目そうな たまちゃんのてーげー日記【2005/10/11 11:32】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。